海外セレブもハマるハイジニーナ脱毛

最近は、アンダーヘアをツルツルにしてしまう「ハイジニーナ脱毛」が流行っているそうです。
モデルや海外セレブ、女性シンガーから火がついたのですが、初めて聞いたときはビックリしました。

 

でも、自分の体を愛して美しくしようという心意気を感じて、このごろではなんだかステキに思います。
ひとつの生き方というか、ステータスのような印象ですよね。

 

アンダーヘアの処理に関しては、ついパートナーはどう思うか、という男性の目線を意識してしまうところがありますよね。

 

特に日本のメンズは、アンダーヘアをいじりすぎることに引いてしまうケースも少なからずあるようですが、あなた自身の体なのですから、あなたの思うようにするのが一番です。

 

とはいえ、ツルツルの状態を好む男性も少なからずいるようですが。

 

そしてハイジニーナ脱毛をすると、生理のときにもケアがラクでにおいも気にならない、という話もありますので、毎月わずらわしさを感じている人にもおすすめです。
ただし、敏感な場所ですし、アンダーヘアは太くて濃いためにフラッシュの光の影響を受けやすく、施術の際は、痛みに耐えなければなりません。

 

でも、金髪などのヘアの色が薄い女性は光による脱毛ができないため、1本1本ニードルで抜かなければならないそうなので、それを考えると日本人に生まれてよかったですね!

 

脱毛クリニックに行くなら、割引キャンペーンを狙え!

暖かい季節、それは肌魅せのチャンスです。
これまでの分厚い衣服を脱ぎ捨て軽やかで明るいカラーが目にまぶしい時期になります。

 

特に露出する事が多くなる腕、脇、脚などに毛がふっさふっさとたなびいているのを眺めていると薄着をして露出した時に周囲の視線が気になってしまうものです。

 

そのため自身のムダ毛をなんとかしようとしますが、近頃はセルフ処理よりも、脱毛クリニックに通う人が増えてきています。

 

クリニックの費用などいろいろな不安要素が出てくる印象もありますが、実際はどうなのか最近の脱毛事情について見ていく事にしましょう。

 

費用

確かに費用はそれなりに高い傾向があります。
しかし最近ではホームページなどで割引キャンペーンを実施していて通常より安く施術を受けられるようになっています。

 

特に、人目につきやすく、人気部位である腕、脇、脚などは頻繁にディスカウントキャンペーンが行われています。

 

そのため上手に利用すればかなりお安く毛のないカラダへと生まれ変われます。
その辺りがクリニックに行く人が増えている要因になっています。

 

痛み

想像するだけで痛みを感じるケースもありますが、クリニックにの施術方式は、医療レーザーを毛根に照射して脱毛していくので、やはりそれなりの痛みは覚悟しなkればなりません。

 

ですが、マシンも進化してきているので以前と比べればだいぶ痛みが緩和されているんですよ(^_-)-☆

 

また施術後に肌のお手入れをしてくれるので肌トラブルが起こってしまうという事もほとんどありません。
看護師が担当してくれますので、アレルギー体質で肌が弱いという人でも不安にならずに済みますよね。

 

クリニックはこのように施術を受けやすい環境が整えられています。
ですがいくつか気をつけなければならないポイントがありますので、今からそれをお伝えしますね。

 

気を付けよう!のポイント

毛根に当てるレーザーはメラニンに作用するので、お肌が黒くやけると、脱毛NGになります。

 

特に日焼けが酷くて肌が黒くなり過ぎてしまった場合は、施術不可能で断られてしまうこともあるので施、術前は絶対日焼けをしないこと。

 

施術前に注意する事は日焼けをしないことの他にはカラダを温めないことです。
カラダを温めてしまうと施術中にレーザーを照射した時に肌が熱を帯びてしまう可能性が出てきてしまいます。

 

そのため施術前は運動など肌を温めるような行動は控えること。

 

どこのクリニックにするか迷っているなら、ルシアクリニックをおすすめします。
月4500円で脱毛できるすごい価格設定。
サロンより安いですね( *´艸`)